読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cuckoo

見たもの(主に本と漫画と映画)の記録とふわっとした感想。基本金曜更新。文体迷子。

【映画】シン・ゴジラ

公開当時映画館でみたのですが、Blu-rayでも。
リアルタイムで映画館にてゴジラを観られる機会はこれからそうそうないだろうと思ったので、夏に観ました。評判もよかったし。迫力は当然映画館には敵いませんが、家で観ても十分に面白かった。展開が素敵だから。
たぶんすばらしい感想やら考察やら、いっぱいあると思うし、深い考えもないので、さくっとした感想しか述べられませんが、私はかなり好きな映画でした。みてよかったと思った。お役所的なものを揶揄しつつ、日本を信じている感じが、いいです。
今だからこそ作れたんだよなあ、というか、作ろうと思ったんだろうなと思いました。日本で起こったことと重なる部分がたくさんあったし、ゴジラの元々の設定とも重なるし。
あと色恋含めなくても、これといった人物描写がなくても、面白い作品ってできるのだなあ、と改めて思った。ただ立ち向かうだけなのに。というか、立ち向かうために知恵を絞って考える、ということが面白いということなのかな。
それにしてもエンドロール見るたびに野村萬斎に驚き、ほれぼれします。メイキングみたいなものとかないかしら、と思ったけど、私がレンタルしたものには入っておりませんでした。残念。