cuckoo

見たもの(主に本と漫画と映画)の記録とふわっとした感想。文体迷子。

【本】あきない世伝シリーズ/高田郁

あきない世傳 金と銀 源流篇 (時代小説文庫)

あきない世傳 金と銀 源流篇 (時代小説文庫)

あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)

あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)

あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)

あきない世傳 金と銀〈3〉奔流篇 (時代小説文庫)

7月30日読了。
相変わらず面白すぎて、読み始めたら止まらなかった。
まずは一言ね。

タイトル部分、フォントが崩れるぽいので、環境依存文字は使わないでおきます。

とりあえず、眠いので寝ます。

【本】うつヌケ/田中圭一

7月15日に立ち読みました。
一言でいえば人間は承認されたい生き物なんだなという。

本にすべきか漫画にすべきか迷うところだけど…本で。

【本】何のために「学ぶ」のか

6月22日に読んだらしい。
ちくまの「学び」の定義、好きです。

【本】太宰治 ヴィジュアル選集

太宰治 ヴィジュアル選集

太宰治 ヴィジュアル選集

私これ、ブクログに6月19日にあげているのだけど、確実にわざとだよね。*1
本にしてくれていることに感謝だけど、残りの作品もそうしてほしかったな…。

*1:6月19日は桜桃忌でございますので。

【本】本音で生きる/堀江貴文

6月12日に読んだそうです。
前にあげた『好きなことだけで生きていく』と一緒に買いました。
立ち読みしてた時に、この本の話題があがっていたから。
こっちのが古いです。

【本】「いい質問」が人を動かす/谷原誠

「いい質問」が人を動かす

「いい質問」が人を動かす

6月10日に読んだらしい。
これはね、編集の勝利。本当に。
本、普通におもしろいのですが。
タイトルのつけ方とか、中身とかですね、そういうところが、よかった。
そして何より出版社がまたくせもので、最高です。
またきちんと書きます。

【映画】グラスホッパー

グラスホッパー スタンダード・エディション [DVD]

グラスホッパー スタンダード・エディション [DVD]

6月4日にみたらしい。
原作読んでないし、伊坂作品も数作しか読んでおりません。映画も数本みたくらいですが、結構伊坂っぽい世界じゃないかな?と思いましたけどね。
原作ファンにはあまり評判がよろしくなかったようで。そのへんも、いま一度振り返ってから書き直したいと思っています。